債権管理ナビ/売掛金の回収をどう促進し管理するのか

売掛金の回収をどう促進し管理するのか

売掛金の回収管理についてスポットを当て、知っておきたい各種のノウハウを取りまとめてご紹介していきたいと思います。

売掛金の回収管理、そのノウハウを一挙公開

日本における商習慣として、企業と企業が取引を行う際には、その代金をツケ払いとする売掛金の方式が広く浸透しています。その善し悪しやメリット・デメリットというものはとりあえず置いておき、それが現実です。それゆえ、企業の経理や会計、そして経営層にとっても、重要となってくるのが、この売掛金をいかに管理し、また回収を確実に行えるかどうかという点です。

金額や件数が限られていれば、そこまで大変ではないでしょうが、それらが増えていけばいく程に、その管理は複雑になり、手間暇も必要になってきます。場合によっては回収に不備が起きる可能性も…。

そこで、売掛金の回収管理に関して、予め知っておきたい各種の知識や手法といったものを、幅広く取り上げてみました。ぜひご一読の上、実際の業務にお役立ていただければ幸いです。

売掛の残高の把握と管理方法を知りたい

そもそも売掛金とは企業同士の取引において行われるツケ払いのことを指します。お金を支払ってもらえる権利であることから「売掛債権」とも呼ばれます。支払を待っている期間中は、勘定科目の「流動資産」のうちの「当座資産」に分類されます。

また、意外なことに売掛金には時効があり、取引の種類によって時効となる期間が異なってきます。さらに、売掛残高の管理の重要性や効率化の方法などについてご紹介しています。

売掛の残高の把握と管理方法を
もっと詳しく見る

売掛金の回収不能はどうしたらいいの?

言うまでもなく、売掛金が回収不能になるというのは企業にとっては一大事。単に商品が売れないという事態よりも、経済的なダメージはより大きくなると言ってよいでしょう。ただし、ひと口に売掛金の回収不能と言っても、大きく分けると「法律上の貸倒」、「事実上の貸倒」、「形式上の貸倒」の3つに分かれ、それぞれ処理の仕方も異なってきます。

また売掛金が回収不能になる事態の予防策として、「債権保証サービス」というものもあります。上手く利用することで、営業損失回避や資金繰りの安定化、さらには税制上のメリットなども期待できる反面、常時利用できるとは限らず、取引先の状況によってサービス提供を受けられない、減額されるなどの可能性がるので注意が必要です。

売掛金の回収不能時の対応を
もっと詳しく見る

売掛金の残高確認が合わない…

売掛金の回収というものは、企業の経営成績や財政状態に直結し、将来的な経営戦略といったことにも大きな影響をもたらします。しかし件数や金額が増えていくにつれ、残高確認が合わないという事態は往々にして起こりえます。

そうした場合の対処法、原因の究明には、予め、よくあるパターンについて知識を深めておき、役立てていくことが賢明です。例えば、消費税の端数処理の方法、締め日の違いによる金額のズレ、さらには人為的に起こりやすいミスのパターンなどを知っておいてください。

売掛金の残高確認が
合わない時の対処法を見る

未回収の催促はどうするのが一番良い?

売掛金が支払われていないという事態が発生した場合、相手先企業に対する催促を行う必要があります。いささか気後れや戸惑いを感じてしまうでしょうが、そこは予め、それなりの知識やノウハウを学んでおくことが賢明です。

例えば、相手との交渉の際には、どのような言質を取ればよいのか?交渉は電話やメールで行なってもよいのか?どうしても埒があかない時はどうすればよいのか?といったことについて解説しています。

未回収の催促の仕方について
詳細を見る

催促のタイミングや催促状の作成が正直大変

売掛金が支払われない場合の催促は、電話やメール、あるいは直接対面しての交渉といったやり方の他に、催促状を作成して送付するやり方があります。

ただし、この催促状は、よく聞く督促状とは似て非なるものですので、要注意。また、書面に記載する内容についても、押さえておくべきポイントがあり、また避けるべき文面もあります。それらについても、知識を深めておいてください。

売掛金には時効があるってホント?

売掛金にも時効というものがあり、それを過ぎると、請求できなくなる、という事態もありえます。

売掛金の回収に関して、時効となってしまう事態についての解説や、防止するための方策などを取りまとめてご紹介していきます。

売掛金には時効があるってホント?を見る

売掛金がマイナスになるってどういうこと?

簡単に言えば本来回収し会社の利益となるべき売掛金が、何らかの理由で回収されておらず、利益がマイナスとなってしまっている状態のこと。

売掛金のマイナスという事態についての解説や、防止するための方策などを取りまとめてご紹介しています。

売掛金がマイナスになるってどういうこと?を見る

売掛金回収におけるクレジットカードのリスク管理

クレジットカードでの支払いや売掛金の回収というものは、カード会社が行うことであり、その責任やリスクというものを背負う必要はないものと、つい考えてしまいがちです。

クレジットカード決済にも適切に対応できる仕組みを構築しておくことが大切です。そのメリットや方法について解説します。

売掛金回収におけるクレジットカードのリスク管理を見る

コンビニ決済での売掛金の処理は?

ネット通販で利用できる支払い方法は、もちろんクレジットカードが主流ですが、それに加えて、コンビニ決済も利用できるようになってきています。メリットはクレジットカードを持っていない方でも通販が利用できるという点です。

売掛金の処理から見た、コンビニ決済における売掛金回収のリスク・デメリットなどについて解説します。

コンビニ決済での売掛金の処理は?を見る